スカルプターズ・ラボ

Vからとびだせ!vol.4 フィギュア化から見る戌神ころね 企画チームスペシャルインタビュー!

バーチャルの世界から飛び出して、フィギュアとなったVTuberをご紹介「Vからとびだせ!

 

今回はホロライブゲーマーズ所属の戌神ころねさんをご紹介。

ころねさんは都会のパン屋さんにいる犬。元気いっぱいのキャラクターや方言まじりの柔らかなトーク、そしてリスナーへの愛が強過ぎる不思議な言動から目が離せない大人気VTuberです。

そんな彼女を愛らしく立体化したフィギュアが、6/25より予約開始!

このフィギュアの魅力を、spiritale企画チームの皆さんに伺いました。

INTERVIEW

——今回、戌神ころねさんをフィギュア化するに至った経緯について教えてください。

企画を立ち上げたのはちょうど1年前、2020年の夏ごろです。spiritaleというブランドから新しいフィギュアをと考えたときに、今VTuberさんがとても人気であることに注目して、その中でspiritaleが表現したいコンセプトに一番近いキャラクターとしてころねさんにお声がけをすることになりました。とても多くのファンに愛されているというところも決め手でしたね。そこからポーズなどの詳細を急ピッチでつめて、11月にカバーさんからご許諾いただきました。

「はじめまして!!!!戌神ころねです!!!!」

——この造形で一番ポイントになるところは?

ころねさんのかわいさと元気の良さが表現されているところです。

両手を掲げたいわゆる「がおーポーズ」をしているんですけれど、これはキャラクターデザインを担当されたイラストレーター・フカヒレさんのイラストの中から、一番立体映えするものを選んでご提案させていただきました。

にっこりした笑顔の可愛らしさも魅力かなと思っております。元気いっぱいのキャラクターだけれどタレ目、というところがポイントだと思っていて。ここであどけなさやかわいらしさが表現できたかなと思っています。

特徴的な口元は動物のマズルっぽい口と八重歯と口内、段差をつけて造形で表現しています。歯を立体にしたい、というのは企画の段階からお願いしたところです。また、ころねさんは3Dモデルでの配信を行われていますが、フカヒレさんがフィギュアを作るにあたって、オリジナルのイラストの口元を3Dモデルに近いように修正してくれたんです。それが反映できているのではと思っております。

「うごけるの見て〜!!!」

——フカヒレさんも監修に入っていらっしゃるんですね。

そうです!フカヒレさんと、ころねさんご本人にもご監修いただいております。原型をお見せした時もすごくかわいい、と褒めていただきました。フカヒレさんは特に、ころねちゃんの膝の部分にこだわりを感じますね、とコメントしてくださいました。

——原型師はCKBさんです。原型師を選ぶポイントは?

以前にもspiritaleでCKBさんにお願いしたことがあったのと、個人製作でもVTuberの方を作られていたので、お声掛けさせていただきました。興味があって好きな方が作られた方がいいものができるので。原型師さんはいつも、その方が好きなものと私達が作りたいものがマッチしてる方を選んでいます。今だとやっぱりツイッターで発表されている作品を拝見してお声がけ、ということも多いかなと思います。

——最初にご用意された資料はどんなものですか?

フカヒレさんのオリジナルのイラスト1枚と、版元さんからころねさんの3面図をいただきました。足元のパンについては、こういう配置にしたいなということでイメージ図をお渡しして、それを元に立体化してもらっています。こちらも一個ずつミニチュアとして成立するぐらいに、造形も彩色も頑張ってもらいました。

——がおー!とした手のひらの造形も魅力的です。

CKBさんがフカヒレさんのイラストを完璧に再現してくれたので、企画側からは特に修正もなく進めさせていただきました。手のひらのボリュームも立体映えするものが上がってきて、初期の段階から言うことなしの仕上がりでした!髪の毛の一本一本の構造とか、服のシワまで「このままでもいけるんじゃない?」ってくらいのクオリティのものができて。社内でも「いいね」っていう声が上がっていました。

——立体にするにあたって一番苦労した部分は?

目元です。立体でタレ目にするのって結構難しくて。データ上ではタレ目になっていても、立体にデカールを貼り付けるとタレ目に見えないんです。フカヒレさんに修正イメージを作ってもらって、ちょっとずつ調整しながら完成できました。平面より大げさにしたり、造形の凹みの角度に合わせた形状を試行錯誤しました。

——肌の彩色についてはいかがですか。

自然だけど、健康的でかわいらしく見えるような肌色にしています。最初は赤みが強すぎたので、少し落として健康的に見えるように、という調整を経て今の形に落ち着きました。頬のチークや、フカヒレさんにも好評だった膝にはやりすぎず、ほんのりとした赤みを入れています。彩色に関しては、ご監修の段階でパーカーの色味に関して「温かみのある黄色」というリクエストをもらって調整したのも注目していただきたいところです。

——髪の毛はクリアパーツです。

ころねさんにそういう設定があるわけではないのですが、ポイントとしてクリアパーツを使っています。でも、最初にクリアパーツを多くしたら顔周りがちょっとぽっちゃり見えてしまって。フカヒレさんとお話しして、毛先だけに入れることにしました。顔周りはあまり透けないようにしてすっきり見せて、三つ編みの先だけまたちょっと透かしています。

——商品写真も魅力的ですね。

こちらはVaistarStudioさんという、フィギュアの撮影を得意とされている写真家の方にお願いしました。

本物のミニチュアでできたジオラマセットを組まれていたのですが、こちらはスタジオさんの方からご提案いただいた形だったんです。企画側からは社内で撮った現物の画像をお渡しして、ころねさんが一番魅力的に見えるようなセットでお願いします!ってお伝えしたら、ころねさんがパン屋さんで働いている、という設定を見つけてお店のジオラマにしてくださいました。

——ぜひ見て欲しい角度はありますか?

決めポーズも可愛いんですけど、正面を向いたところも可愛くて。顔のかわいさとがおーポーズ、見せたいところが詰まった角度なので、ぜひ見ていただきたいなと思います。

あとは後ろ姿。ころねさんの可愛らしい尻尾のふさふさ感や生え位置は、CKBさんがこだわりを持って作られたところです。他にもパーカーの広がりとか膝裏とかソールの柄とか、細かいところまで魅力的に仕上がりました。

——最後に、購入を検討されているころねすきーの皆さんに向けたコメントをお願いいたします。

実は今回台座にもこだわりがあって、ころねさんが「ゆび!ゆび!」と言ったらリスナーが指を捧げる、というリスナーところねさんの掛け合いを象徴させていただいています。ころねさんのかわいさの詰まったフィギュア、というだけでなくファンの皆さんに刺さるような要素を取り入れているので、ころねさんが好きでフィギュアを買ったことがないという方も、ぜひお手に取って欲しいなと思います!

「ゆび!ゆび!ゆびちょ〜だい!」

製品情報

商品名:ホロライブプロダクション 戌神ころね1/7スケールフィギュア
価格:20,680円(税込)
仕様:ABS&PVC 塗装済み完成品
サイズ:約H235mm×W130mm×D120mm(1/7スケール)
イラストレーター:フカヒレ
原型制作:CKB
彩色制作:わんだい
制作協力:株式会社WING
展開時期:2021年6月25日(金)より予約受付開始
商品発送時期:2022年1月予定

PROFILE

spiritale

イタリア語の「精霊(Spirito)」と、英語の「物語(Tale)」を組み合わせた造語で、大好きな“あの” キャラクターの「一番輝いている瞬間」を切り取ったかのような、精霊のように美しく、愛らしいフィギュアで最高に美しい物語を提供したいとの想いから、株式会社タイトーにて2020年8月に設立されたブランドです。