スカルプターズ・ラボ

2021.07.21

サンダート流・物語る手の描き方⑤指の重なりが複雑な手

新進気鋭のイラストレーター・サンダートの独自の魅力を持った「手」

造形家にとってもイラストレーターにとっても常に大きな課題となるのが“手”の描き方。

ここでは誰よりもドラマティックな手を描くイラストレーター、サンダートさん @TORINIKU_333 の独自の手の描き方をご紹介!

絶妙なポージングや立体感の捉え方、造形にも生かせるヒントが満載です。

今回の資料写真と完成したイラストはこちら!!

(クリックorタップで拡大)

今回のポイント

作画工程

ラフ

親指から描いていきます。

ラフが完成。

線画

強弱をつけて線画を描きます。

細かなシワも魅力的に書いていきます。

色塗り

影を塗ります。

線画の色を所々変えるのがポイント。

影のなかにも背景色をちりばめてバランスをとります。

完成!