スカルプターズ・ラボ

Vからとびだせ!vol.1 フィギュア化から見る湊あくあ

ここでは毎回、バーチャルの世界から飛び出して、フィギュアとなったVTuberをご紹介。

お1人目はホロライブプロダクション所属、ホロライブ2期生のVTuber「湊あくあ」さん。コトブキヤから1/7スケールフィギュアとして6月に発売されます!

原型を製作したのは、同じくコトブキヤの『名探偵コナン』赤井秀一『アイドルマスター シンデレラガールズ』三船美優-off stage-なども手がけるBRAINさん。

アイドルらしい可愛さあふれるポージング。スカートのフリルは丁寧に造形され、今にも動き出しそう。

特徴のある髪の毛のピンクと水色のグラデーションを丁寧に再現。ここはクリアーパーツを採用しているそうで、透明感のある美しい仕上がりになっています。動画内でバネのように弾むツインテールも「くるん」具合が絶妙!

右手にはあくあさんが作ったと思しきオムライス。

顔も完璧です。目があうと思わずドキドキしてしまいます。

フィギュアの可愛さを堪能したところで、湊あくあさんの魅力を少しだけご紹介。

「こう見えて、なかなかの腕前なんですよ」

初々しい自己紹介動画から。そう、湊あくあさんは「バーチャルマリンメイド」なのです。知られざる特技(?)も披露され、視聴者を楽しませようと一生懸命なところが魅力的。

「エモい話するね?」

ファンが待ち望んだ3D化!全身を使った3Dならではの企画に大盛り上がりです。ふわふわ揺れるスカートはフィギュアでも可愛く立体化されています。

「ああーーーーーーーーーーーーッ!?!?」

あくあさんが苦手な運動を頑張る動画。ちょうど今回のフィギュアのように、片足立ちのポーズにも挑戦しますが……?ついつい応援したくなる動画です。

悪魔の数字が広まってしまったハプニングでも有名。

「ここにいるから早く 私を見つけてね」

今年8月、初のソロライブで披露されたオリジナル曲。作詞作曲を手がけたのは「メランコリック」などで知られるJunkyさん。不器用だけど一生懸命、そんなあくあさんの魅力を最大限に引き出した名曲です。歌声がとにかくかわいい!

「銀河一の……アイドルになる、って」

クリスマスもファンのために歌声を披露!多重録音によるラストナンバーは、準備にかけた時間からこのライブへの思いが伝わります。あなたの耳も幸せに。

 

いかがでしたか?
そんなあくあさんの魅力が、バーチャルから飛び出してあなたのお部屋に!
SCULPTORS LABOはこれからもVTuberのフィギュア化を応援していきます!

商品情報

作品名:ホロライブプロダクション
スケール:1/7スケール
製品サイズ:約250mm(台座含む)
発売月:2021年6月
税抜き価格:14,000円
(税込み価格15,400円)
原型製作:BRAIN

Ⓒ 2016 COVER Corp.