スカルプターズ・ラボ

竹谷隆之×三池敏夫 『シン・ゴジラ』制作現場を語る!第4回「熱海怪獣映画祭」トークイベント開催

2018年から怪獣映画の聖地で行われている「熱海怪獣映画祭」、今年も11月21日(日)から23日(火)まで開催中だ。
最終日、11月23日(火・休日)は『シン・ゴジラ』上映後、ゴジラキャラクターデザイン・造形の竹谷隆之さん、そして特殊美術(ミニチュア)担当の三池敏夫さんによるトークイベントを開催!ここで初となる貴重な裏話も出るかも!?
都内から熱海へは新幹線で1時間足らず。特撮ファンなら祝日の明日、ぜひ足を運んでみよう!

第3回熱海怪獣映画祭の映像

 

 

11月23日(火)のプログラム

11月23日(火)10:00〜
『ウルトラマンZ』第1話「ご唱和ください、我の名を!」、第19話「最後の勇者」(2020年)
第52回星雲賞メディア部門を受賞し、昨年ブームを起こしたウルトラマンZから特選の2作品を上映。
当日券 大人 1,500円(18歳以下 500円)
スペシャルゲスト:田口清隆(メイン監督・シリーズ構成)

 

 

11月23日(火)12:30〜
『温泉防衛バスダイバー』(2021年)
全国自主怪獣映画選手権2連覇の井上森人監督制作!温泉地を守るヒーローが登場
当日券 大人 1,000円(18歳以下 500円)
スペシャルゲスト:井上森人(監督)、パピヨン本田(キャラクターデザイン)

 

 

11月23日(火)14:30〜
『シン・ゴジラ』(2016年)
現代日本に初めてゴジラが現れた時、日本人はどう立ち向かうのか?
当日券 大人 2,000円(18歳以下 500円)
スペシャルゲスト:竹谷隆之(ゴジラキャラクターデザイン・造形)、三池敏夫(B班美術)

 

<出展企画>『熱海怪獣市場(しじょう)』

上映会場と同じ建物(国際観光観光専門学校熱海校)4階にて怪獣クリエーターたちの展示・販売ブースを出展!23日の出展予定は下記の通り。
 ※変更になる可能性もございます。

 

・ギガバッシュ
・株式会社ドリーム・プラネット・ジャパン
・株式会社エクスプラス
・有限会社デジタルノイズMOBYDICK事業部
・開田裕治
・パピヨン本田
・ソフビ太郎
・AbyssDragon
・碧洋堂
・劇団茶羽根

 

チケット情報

1日目券、3日目券 各3,000円 2日目券 2,000円
18歳以下 1日目券、2日目券、3日券 各500円
※熱海在住の18歳以下は、無料(伊豆山土石流災害復興支援)
※作品券は、当日会場にてお求めください

チケット購入はこちらから 

 

【開催概要】