スカルプターズ・ラボ

【3Dプリンタ&スキャナNEWS】注目のフィギュア向け最新3Dプリンタ登場!Creality HALOTシリーズ「HALOT-SKY」

Creality 3D日本公式代理店の株式会社サンステラより、最新光造形3Dプリンタ「HALOT-SKY」が予約販売開始となりました。

HALOTシリーズの3Dプリンタは120Wのスーパースポットライトを搭載した強力で均一な光源構造で注目を集めています。

 

 

 

「HALOT-SKY」3つのポイント

サンステラによると、HALOT-SKYのポイントは以下の通り。

最新の光源構造

HALOTシリーズの特徴はなんといっても独自開発の光源構造。Creality社が新たに開発したLCD技術で、光を反射・屈折してから硬化層に届くため、造形位置による造形ムラが起きることを防止するほか、バットのレジンが垂れても壊れにくいというメリットがあるのだそう。さらに、モノクロLCDの効果で1層あたり1〜4秒の露光時間で超高速印刷が可能に!

4K液晶&Z軸強化

4K液晶を搭載しているため細密で美しい造形ができるほか、Z軸にデュアルリニアガイドレールを使用することで剥離時の安定度&造形精度も大幅にアップ。スマホアプリからの造形などにも対応しています。

オープンレジンで大型印刷可能

大型造形の高解像度機はクローズレジン機が多いですが、HALOT-SKYはオープンレジン機で大型・高解像度で安定造形ができます。

 

【スペック詳細】