スカルプターズ・ラボ

【3Dプリンタ&スキャナNEWS】スマホ接続も可能な高精度ハンディ3Dスキャナ「Revopoint POP」が登場!

高精度で業務用と同等の性能かつ手頃な価格を実現した3Dスキャナ「Revopoint POP(レヴォポイント・ポップ)」がクラウドファンディングサービスGREEN FUNDINGにて4月2日より販売中です。
3Dスキャナといえばこのサイトでは大畠雅人さんのスキャナ検証動画でおなじみですが、スマホアプリから新車が買えるようなお値段のものまでその種類は様々。
今回のクラウドファンディングでは高精細のハンディ3Dスキャナがなんと7万円台から購入可能(※2021年4月7日現在)!3Dスキャナに興味はあるけれど「高精度の3Dスキャナは高すぎる」「低価格のものは精度が低くて基準に達していない」と悩まれていた方は要チェックです!

Revopoint POPの特徴

① 高精細スキャン

最大0.3mmの単位での高精細スキャンが可能。

② ポータブルサイズ

約200gで超軽量!手持ちでも、固定でターンテーブルに乗せても使用できます。小物から大きな立像まで対応。

③あらゆる3Dソフトに対応

データ形式はStl、Ply、ObjであらゆるモデリングソフトやCADソフトと互換性があり、3Dプリント出力も可能。

④スマホ接続が可能

PCはもちろん、スマートフォンに接続して屋外の物を3Dスキャンすることも可能。

⑤カラースキャン

RGBセンサーの搭載によりカラースキャンも可能。

 

パッケージ内容

  • Revopoint POP本体
  • 三脚/手持ちスタンド
  • サンプル3Dモデル
  • ケーブル
  • USBメモリ
  • マークシール
  • ブラック手袋

さらに、今回のクラウドファンディングでは追加オプションとして、8,350円でターンテーブルとスマホホルダーが購入できます。

【スペック詳細】