スカルプターズ・ラボ

【スカルプターズGARDEN】タイ発のドラマがフィギュアに!『2gether』ねんどろいど制作秘話

美しいもの&かっこいいものが好きなラボメンバーに贈るスカルプターズ GARDEN】!

 

昨年春に放送され、世界的なヒットとなったタイ発のBLドラマ『2gether』。日本でも関連書籍が多数出版、今年の6月には映画化するなど、一大旋風を巻き起こしている。

そんな大ヒットコンテンツが、世界初のフィギュア化!主役の「タイン」と「サラワット」のねんどろいどを企画したグッドスマイルカンパニー・山田香穂さんに企画の裏側を伺った。

——今回の企画の経緯について教えてください。

去年の春頃、友人から「とりあえずこれを何も言わずに3話まで見て欲しい」っていうLINEをもらったんです。それが『2gether』のYouTubeURLでした。そこから「こんな素敵なものがあるのか!」とハマり、 すぐに上司に「この作品に可能性を感じるので、ぜひ商品化をしたい」という話をしました。

ちょうど弊社にライセンス部が設立されたのも、実現できた理由の一つだと思います。社内で「今までやったことがない作品もどんどんチャレンジしていこう!」という勢いがうまれていました。

——そもそも「ねんどろいど」とは。

最近では多様化していて、一言で言うのは難しいのですが、手のひらサイズのデフォルメアクションフィギュアです。付属パーツがたくさん付いていて色々なポーズを再現して楽しめる、見るだけでなく“遊べる”フィギュアがねんどろいどシリーズになります。

——ねんどろいどシリーズの企画のポイントは?

様々ありますが、作品のファン・フィギュアの需要が国内にも国外にもあるということを意識しています。

2gether』は国内でハマっている人も多く、もちろん世界的にもYouTubeで見られている。あと、ドラマのねんどろいど化なので新規ユーザーが見込めるのではないかというのも大きなポイントでした。

商品化のながれについて、ざっくり言うと「作品の版元さんから紹介を受けるパターン」と、作品の製作委員会に入っているなど「関係性から企画が始まるパターン」、そして今回のように、新しいチャレンジに繋がるかも!と「企画担当が自ら提案し企画が始まるパターン」があります。

——「ねんどろいど」という概念はGMM TVの方にもすぐ理解してもらえたのでしょうか。

「こういうフィギュアで、小物パーツがついて」と言葉で説明しつつ、参考用に既存のねんどろいど商品をお送りしました。

——監修のやり取りはスムーズでしたか?

監修自体はとてもスムーズに行うことができました。

先方から資料をたくさんいただけた、というのもあるかもしれません。衣装の資料や、役者さんの前・後ろ・横の写真を細かめにいただいて、そこから造形の参考にしました。アニメだと設定画を送っていただければいいんですが、ご本人なのでそういう画像はありますか、と言ったらすぐに出してくれて。大変ありがたかったです。

——企画担当者から見た『2gether』という作品の魅力とは。

ドラマとしてすごく面白かった、というのが第一にあります。

爽やかな王道ラブコメの、こういうあり方もあったんだなっていうの改めて感じました。BLファンに限らず幅広い方が、もどかしさや切なさも全部ひっくるめた“胸キュン”をポップに楽しめる作品になっているなと思いました。タイのドラマに触れたのは初だったのですが、おかげで世界が広がったように感じました。

——このフィギュアの見所を教えてください。

小物パーツと髪の毛がポイントです。

作品の場面を再現して楽しんでいただきたいので、マストなアイテムを厳選しました。この片耳イヤホンはぜひ注目してほしいです。物語には欠かせない、キーアイテムとも言える二人専用のイヤホン。こちらはサラワットに付属しております。

造形の面では、衣装がシンプルな分、髪型のディテールにこだわりました。提供された写真を参考に、髪の毛の立ち上がり方など、デフォルメながら良い感じに再現できたのではないかと思います。また後頭部の質感について、サラワットはスッキリと、タインはふわっと感を意識して差を出しています。後頭部の写真はこちらのブログで紹介しているので是非チェックしてみてください。

——顔もすごく似ています。

ありがとうございます。 サラワットの方は、特徴的な唇の感じを造形で工夫しながら再現しました。 またタインの口元から見える歯が愛らしく仕上がって良かったです

ねんどろいどらしさとして、他のシリーズと並べても違和感が出ないように、目のサイズ感などの大きなバランスは意識していますが、二重の線などの細かい部分はキャラクターに合わせて毎回アレンジしています。

——ぜひこういうふうに楽しんでほしい、というのはありますか?

商品写真は基本的に正面(画像を見ている私たち)を見ているのですが、せっかくドラマの再現ができるので、お互いを見つめ合わせても良いと思います。自分は部屋の壁となり……(笑)。

——最後に、楽しみにされているファンの皆さんに一言お願いいたします。

現在、この商品の紹介動画を作成中です。劇中のシーンがねんどろいどでどう再現できるか、顔の交換のしかた、などの遊びかたを紹介しています。予約したあともその動画を見ていただいて、お家にお迎えしたらこういう遊びをしようかな、とわくわくしながら待っていただけると嬉しいです。また個人的には『2gether』がきっかけとなって、他のドラマ作品や実写のねんどろいど化も広まっていくといいな、と考えています。

また、ねんどろいどシリーズをドールにする「ねんどろいどどーる」というシリーズも展開しておりまして、ドールのボディと布のお洋服を販売しております。今回のサラワットとタインの頭部パーツも、このボディをつけることでドール化できるんです。ねんどろいどどーる化することでお好きな衣装に着せ替えることができます。

また、弊社のサービスで「ねんどろいどフェイスメーカー」というものがあって、こちらはサイト上でオリジナルの顔を作成して注文していただくと、印刷された顔パーツが届きます。こちらを利用していただくと、オリジナルの表情作って楽しむことが可能になります。

お迎えしたみなさま同士で新しい遊び方をどんどんシェアしていただいて、そうしたねんどろいどの色々な楽しみ方にもハマっていただけたらいいなと思っています!

©GMMTV

Profile

山田香穂

グッドスマイルカンパニー企画部所属。

好評発売中!

『2gether 公式 Photo Book シーン別保存版写真資料集』

全世界Twitterトレンド1位!タイ発BLドラマ『2gether』の魅力を凝縮した公式フォトブックが発売。
同級生の猛アタックに振り回されるタインと学内1のイケメン、サラワットが繰り広げる青春ラブストーリー『2gether』。BL好きの心を掴む幸せすぎる展開、そして主演であるWinとBrightの類まれな美貌で話題となりました。
本書ではGMMTV完全監修のもと、『2gether』本編から忘れられない胸キュンシーンの高画質画像を110点以上掲載。
繊細な表情から手足の絡め方まで、あのシーンを静止画で、余すところなくじっくり観られます!
BLイラスト・漫画を描くかたの資料としてもオススメ。
『2gether』のファンも、これから『2gether』に出会う人も大満足の一冊です。

美しいもの&かっこいいものが好きなラボメンバーに贈るスカルプターズ GARDEN】!